_ap_ufes{"success":true,"siteUrl":"turezure01.com","urls":{"Home":"http://turezure01.com","Category":"http://turezure01.com/category/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%81%ae%e5%8f%b0%e9%a2%a8","Archive":"http://turezure01.com/date/2017/08","Post":"http://turezure01.com/post-766926-766926","Page":"http://turezure01.com/%e3%80%90%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b%e5%a7%bf%e3%81%8c%e3%80%91%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%a6%e8%b6%85%e5%bf%85%e6%ad%bb%e3%81%aa%e7%8c%ab%e3%80%90%e8%b6%85","Attachment":"http://turezure01.com/slooproimg_20170815233735-jpg","Nav_menu_item":"http://turezure01.com/762375-762375","Wpcf7_contact_form":"http://turezure01.com/?post_type=wpcf7_contact_form&p=7"}}_ap_ufee



なすびとイモトがエベレスト断念撤退へ。イモトグループの中止経緯が酷い

追記
2015年、なすびさんがエベレスト再挑戦することを発表しました。
以下の記事は2014年の登頂断念についての内容です

エベレスト登山にチャレンジしてたイモトアヤコさんたちのグループが今回のエベレスト挑戦を断念することになりました
正直当たり前ですよね
ここに至るまでのなすびさんグループの反応は良かったのですが、イモトさんグループの裏にいるテレビ局の反応が個人的に酷かったと思います

イモトさんはこれまで同番組の企画「イッテQ登山部」で、キリマンジャロやモンブラン、マッターホルンなどの登頂に挑戦。昨年10月には世界8位の高さというヒマラヤ山脈のマナスル(8163メートル)の登頂に成功しており、念願のエベレスト登頂に向け準備を進めていた。

 しかし、4月18日に起きた雪崩によりシェルパ(ネパール人登山ガイド)の死亡事故が起きたことから、シェルパらは今シーズンの登山中止を決定しており、動向が注目されていた。

 小杉善信取締役は「世界各国の(登山)隊を見ての判断。主要な隊が引き揚げていると聞いている。主要な隊が協力して決めるので、主要な隊が断念すると、難しくなる」と説明した。帰国スケジュールは未定で、詳細は番組で放送される予定。

 

引用元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140428-00000007-mantan-ent

 

イモトエベレストはテレビ企画

イモトさんの登山シリーズは、日本テレビのイッテQって番組の大人気コーナーです
昨年には、マナスルっていうこれまた世界的に難所の有名な山を登頂成功してたりします

今回もその一環でした

で、今月18日に、エベレストでなだれが起きて、現地の登山ガイドみたいなことをやってる人たちが何名か亡くなる事故が起きたのですが
その雪崩を受けて、現地ガイドグループが今年度のエベレスト登山者への支援は行わないと発表

雪崩の危険性や、現地ネパール政府の補償や支援への抗議など色々含んでます

現地ガイドの強力無しで、難所の山に挑戦するなんて自殺行為に等しいんですが
この発表から数日経過の時点では日本テレビ関係者は
『エベレスト挑戦は継続します』ってハッキリ言ってたんです

それに対して、テレビ局の企画ではなくエベレスト登頂をチャンレジしている、なすびさんたちのグループは

「先日のアイスフォール付近での雪崩事故、日本でも大きく報道されているとの事。改めてですが、私も、右京さんも、近藤さん率いるアドベンチャーガイズの隊員の皆さんも無事です」

 

「正に今これからエベレストベースキャンプ入り致します」

 

「私達の今後も展開がどうなるかの判断も、BCに入ってからになります。どういった決断が下されたとしましても、真摯に受け止め頂きたく、改めて御報告させて頂きます」

という発表をしています
この反応が当たり前ではないでしょうか?


スポンサードリンク


タレントやスタッフの命に関わる問題であるにも関わらず
軽々しく企画は続行しますと言い放つテレビ局
もちろん批判が殺到してました

今回、テレビ局側が中止を決断したのは本当に賢明だったと思います

 

しかしながら
・他国の主要な登山隊が撤退してるのを見て決めた
なんて言ってるあたりが、やはりどうかしてるなと思いませんか?

なすびエベレスト挑戦中止、断念撤退へ

 

飯田橋留守番隊より

【4月28日】

日本時間の13:30頃、
ネパールの近藤隊長から連絡がありました。

現在、ナムチェに向かって歩いているとのこと。
もう少ししたら、プンキタンガという場所に到着するので
そのあたりでランチの予定だそうです。

全員元気で、昨晩はペリチェという村に宿泊し、
みんなでビールを堪能したとか…。

帰り道も、地元のパン屋さんでパンを買ったりと
エベレスト街道を満喫しているようです。

詳細に関しては、のちほど改めて近藤隊長が
ブログアップをすると言っておりました。

なすびさんは、サーダーやシェルパとともに
ベースキャンプの撤去作業をしてから
2、3日後に下山を開始するとのことです。

取り急ぎ、現状のご報告とさせていただきます。

 

なすびさんに同行してる登山家、近藤謙司さんのブログ最新記事から引用しています
http://blog.goo.ne.jp/kenken8848/e/9f532c42dd439a9c8c049ad752ca023b

撤退作業に入っているそうです

なすびさんは実は昨年も挑戦しており、そのときはあと200mで登頂ってところまで行ってるんですよね

今年こそは、と雪辱期してたでしょうから残念でしょう
にも関わらずの誠実な反応。素晴らしいと思います

ツイッターの反応

 

 

 

 




 

 

 



テレビ局が
・大丈夫、変更予定ない
と発表したときの反応や、なすびさんの登山がテレビで取り上げられたときの反応です

この他にも
・今回中止は当たり前
・むしろ日テレ決断遅い

って感じの反応が多かったですね


PAGE TOP