_ap_ufes{"success":true,"siteUrl":"turezure01.com","urls":{"Home":"http://turezure01.com","Category":"http://turezure01.com/category/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%81%ae%e5%8f%b0%e9%a2%a8","Archive":"http://turezure01.com/date/2017/12","Post":"http://turezure01.com/post-767165-767165","Page":"http://turezure01.com/%e3%80%90%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b%e5%a7%bf%e3%81%8c%e3%80%91%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%a6%e8%b6%85%e5%bf%85%e6%ad%bb%e3%81%aa%e7%8c%ab%e3%80%90%e8%b6%85","Attachment":"http://turezure01.com/slooproimg_20171214161349-jpg","Nav_menu_item":"http://turezure01.com/762375-762375","Wpcf7_contact_form":"http://turezure01.com/?post_type=wpcf7_contact_form&p=7"}}_ap_ufee



花燃ゆネタバレ吉田松陰(寅次郎)が捕まって牢屋投獄された理由をざっくりと解説

今年の大河ドラマである

花燃ゆ

主人公ではないものの
全体的なストーリーの中心も中心な人物と言って差し支えない

伊勢谷友介演じる
吉田寅次郎、のちの吉田松陰
(吉田虎之助って幼名でもある)

彼が花燃ゆ序盤で捕まり護送され
牢獄に投獄される理由について

吉田松陰が投獄されるのは二回ある

吉田松陰という人物の年表を作ったとして

捕まり投獄されるという出来ことは
2回あります

今回は彼が25歳の頃に捕まる理由についてです

吉田寅次郎、投獄の理由は簡単に言うと密航未遂

ものすごく簡単に言うと
アメリカに密航しようとしたからです

当時の日本は鎖国が続いていました

鎖国とは
外国とのやりとり全てを幕府が管理する方針のこと

よく勘違いする人いますけど
外国と関わりを断つって意味ではないんですね

で、具体的なルールとして

スポンサリンク

・日本人が海外の国に渡航することを禁じる

ってのがありました

吉田松陰は24歳の頃
嘉永6年・1853年に、浦賀にやって来たペリーの黒船を目撃・衝撃を受けます

元々、軍事に関わる学問
兵学の先生として働いていた吉田松陰

・日本との文明の差
・そこから考えられる西洋の脅威
・来航した黒船への幕府の対応への失望

などなどがありまして

翌年25歳の頃に下田に再びやってきた黒船に
こっそりと近づいて米国への密航を頼み込むも断られます

それが地元・長州藩にバレてしまい
外国への密航を企てた罪により捕まってしまい

長州の萩にある野山獄という牢獄に投獄される

というのが大まかな流れです

実は吉田松陰は
22歳の頃に長州藩を脱藩していたので
長州藩から追われる身であったということも理由の一つではありますが


PAGE TOP