_ap_ufes{"success":true,"siteUrl":"turezure01.com","urls":{"Home":"http://turezure01.com","Category":"http://turezure01.com/category/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%81%ae%e5%8f%b0%e9%a2%a8","Archive":"http://turezure01.com/date/2017/09","Post":"http://turezure01.com/post-766974-766974","Page":"http://turezure01.com/%e3%80%90%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b%e5%a7%bf%e3%81%8c%e3%80%91%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%a6%e8%b6%85%e5%bf%85%e6%ad%bb%e3%81%aa%e7%8c%ab%e3%80%90%e8%b6%85","Attachment":"http://turezure01.com/slooproimg_20170906161702-jpg","Nav_menu_item":"http://turezure01.com/762375-762375","Wpcf7_contact_form":"http://turezure01.com/?post_type=wpcf7_contact_form&p=7"}}_ap_ufee



ガストネードと竜巻の違いをザックリと解説。どっちが強い?動画あり

神奈川県で起きた竜巻ですが

竜巻にしか見えないけど竜巻じゃないっぽい

ガストネードっていうらしい

というのも竜巻っていう現象の定義の問題なんですが・・・

まずはその竜巻もどきガストネードの動画

http://dlvr.it/8Y4RYx

解説してる人が可愛い

竜巻とガストネードの違いをザックリと

竜巻ってのは雲をともなう上昇気流
曇りや雨の日に起きます

ガストネードってのは
ダウンバーストって現象に付随して起きることがある上昇気流
いわゆる旋風の一種です

雲を伴わず晴れてる日でも起き得ます
てかほとんど晴れた日

また、竜巻は上空の大気の状態が原因
対して、ガストネードは地表近くの大気の状態が原因です

その他

竜巻の場合その上端がかなり上空まで行くのに対して

ガストネードは200mくらいで終わることもチラホラ

動画でも上端がぷっつり切れてて
なんかたまにテレビで見る竜巻より迫力ないよね

天気も晴れてるし

ガストネードの仕組み詳しく

冷たい空気と、あったかい空気がぶつかると上昇気流が起きるんですけど

その激しいやつって理解でとりあえずok

冷たい空気は下に向かって流れます
地面に当たって横に広がる

広がった先にあったかい空気の塊があった場合

ぶつかったエリアでは上空に向けて空気が流れます

学校の運動会とかで、グラウンドに小さい竜巻みたいなの見たことないですか?
あれはこのメカニズムです

これがめっちゃ強かったのが今回
神奈川県厚木で起きた竜巻もといガストネード

基本的には竜巻の方が被害はでかくなります

ガストネードは、突風が竜巻みたいに見える奴
みたいな感じの理解で、普通にお知り合いと会話するぶんには困らないかと

どっちも同じように
風が強くてグルグルと渦巻いて上空に登ってく現象ですが
発生のメカニズムが明確に違うってことですね

スポンサリンク

Posted from するぷろ for iOS.


PAGE TOP