_ap_ufes{"success":true,"siteUrl":"turezure01.com","urls":{"Home":"http://turezure01.com","Category":"http://turezure01.com/category/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%81%ae%e5%8f%b0%e9%a2%a8","Archive":"http://turezure01.com/date/2018/10","Post":"http://turezure01.com/amazon%e3%82%a2%e3%82%bd%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e8%a6%8f%e7%b4%84%e3%81%a7365%e6%97%a5%e5%a3%b2%e4%b8%8a%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%89%e9%96%89%e9%8e%96%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab-767415","Page":"http://turezure01.com/%e3%80%90%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b%e5%a7%bf%e3%81%8c%e3%80%91%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%a6%e8%b6%85%e5%bf%85%e6%ad%bb%e3%81%aa%e7%8c%ab%e3%80%90%e8%b6%85","Attachment":"http://turezure01.com/slooproimg_20181003233931-jpg","Nav_menu_item":"http://turezure01.com/762375-762375","Wpcf7_contact_form":"http://turezure01.com/?post_type=wpcf7_contact_form&p=7"}}_ap_ufee
スポンサーリンク

amazonアソシエイト規約で365日売上ないから閉鎖メールは詐欺?取るべき対応は?

amazonアソシエイトいわゆるamazonアフィリエイトをやってる人達
主に初心者ブロガーさんの一部に不穏なメールが届いて話題になってます

365日に渡って売上ないから閉鎖するね的なメールです
規約に従ってアソシエイトアカウント止めますねーって感じの内容

そんな規約あるっけ?
って疑問沸騰中です

スポンサリンク

スポンサーリンク

とりあえず様子見しましょう。そしておそらく詐欺ではない

結論から言うと、2.3日様子を見ましょう

なぜかというと

・ amazonはたまにメールを誤配信する
・対応に対する猶予を7日ほど与えてくれている
・365日の間に売上がある人にまで、閉鎖メールが来ている

以上の理由で、慌てて急いで対応せずに少し様子見するのがベターだと考えます

詐欺の線はおそらくないです

送信してきてるメールはちゃんと amazon関連のアドレスですし、メール内のリンクもちゃんと amazonの規約のページでした

365日ルールが規約に見つからない

・365日にわたって売上がない場合、アカウント閉鎖する規約になってるので

とアマゾンからのメールに記載されてますが、そんな記述が規約の中に見つかりません

メールの中で規約確認先として添えられてるURLはこちら

アソシエイト・セントラル - Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

また、「amazon アソシエイト 規約 365日」とか「amazon アソシエイト 1年 規約」とか

この辺のワードで検索しても、アカウント閉鎖の理由になり得ると言う記載や言及のあるページがヒットしません

amazonアソシエイトに関して、ノウハウや注意点を開設する記事はネットに星の数ほどあります

この365日ルールに関する言及がないのは不自然です

メールが偽物か、
今後改定される予定の規約に対応するメールを先走って誤配信した可能性が考えられます

amazonはたまによくわからないメールを送ってくる

amazonマーケットプレイス、つまり amazon上で中古品や新品商品を出品販売するサービスでの話になりますが

出品者に対して、メールを誤配信する事例がたまにあります

・出品していない商品が出品されてることになっているメールだったり

・貴方は特定の条件を満たしているので手数料割引キャンペーンやりますメールが届いたが、条件を満たしていなかったり

などです

これらは僕の実体験になります

amazon内部でアソシエイトとマーケットプレイスで担当部署は違いますが、あちらの部署で起きるミスなら、こちらの部署で起きても不思議ではないですよね

そもそもアフィリエイト目的の利用者に送るはずのメールではない?

アフィリエイトを行ってなくて、個人的に読み終わった本を出品してるだけの人にもメールが届いているようです

マーケットプレイスでの出品には場合によりアソシエイトidが必要になります

マーケットプレイスでは出品者の増加による悪質業者の増加など
amazonから見て利益をほぼ生まない出品者の増加が問題視されており
なんらかの思惑で、活動してないアカウントを整理しようとしているのかもしれません

そのためのメールが、マーケットプレイス利用者ではなく、アソシエイトでの売り上げが立っていない初心者ブロガーに届いた可能性があります

結論、数日様子見しよう。マジで

ツイッター上で何人か

amazonに問い合わせメール飛ばしたって報告してる人がいます

この方達の続報を待って今は放置するのが一番無難だと思います

コメント