_ap_ufes{"success":true,"siteUrl":"turezure01.com","urls":{"Home":"http://turezure01.com","Category":"http://turezure01.com/category/%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e5%b9%b4%e3%81%ae%e5%8f%b0%e9%a2%a8","Archive":"http://turezure01.com/date/2017/08","Post":"http://turezure01.com/post-766926-766926","Page":"http://turezure01.com/%e3%80%90%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b%e5%a7%bf%e3%81%8c%e3%80%91%e3%81%8a%e3%82%84%e3%81%a4%e3%81%8c%e6%ac%b2%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%a6%e8%b6%85%e5%bf%85%e6%ad%bb%e3%81%aa%e7%8c%ab%e3%80%90%e8%b6%85","Attachment":"http://turezure01.com/slooproimg_20170815233735-jpg","Nav_menu_item":"http://turezure01.com/762375-762375","Wpcf7_contact_form":"http://turezure01.com/?post_type=wpcf7_contact_form&p=7"}}_ap_ufee



シャイニングレゾナンスのフラゲ感想レビュー。戦闘の感じとかテイルズと比較

SEGAから出てるシャイニングシリーズの最新作
シャイニングレゾナンス買ってきたので感想レビュー
まぁ、フラゲです

この記事ではフラゲで18時間くらいプレーしての感想書いてます
また、ブログにシャイニングレゾナンスの
カテゴリーを作ってますんで良かったらご覧ください

ゲーム始める前に読んでおくと
効率よく進められるような情報とかも書いてますんで

あとマジで詰むかもしれないようなポイントもあるから
前もって知っといたほうがいいことなんかも記事にしてる

では以下からフラゲ感想レビューです

レゾナンス初回起動でインストール

とりあえずインストール必須です
初回起動で自動的にインストール始まります

パッケージ裏によると4950MB以上の空き容量が必要らしい

ゲーム始めるとすぐにチュートリアル戦闘始まります

イベントの演出が少し残念

イベントシーンは基本的にADVゲームっぽい感じの

キャラクターの上半身が左右会話してるキャラ表示される感じ

メインキャラはフルボイスっぽい?

ストーリー上の名場面というか重要なシーンは
若干変化ある感じです
閃の軌跡みたいに3D表示の各キャラが動くシーンが重要な時だけ

って感じです

正直言って定価が高い分ここは残念っすね

ストーリー面白い?

ぶっちゃけつまらないです
設定も展開も普通すぎて王道というと聞こえはいいけど、退屈って言った方が妥当な感じ

各キャラクター自体はなかなかいい感じなんですけど
シナリオが本当に普通というか予想通りすぎるし

心理描写もうっすい

シャイニングレゾナンスの戦闘について

移動中表示されてる敵とぶつかると戦闘開始

画面暗転などはなくシームレスに戦闘突入です

接触から実際に操作可能になるまでは
2秒もないくらい

戦闘終了から、操作可能になるまでは3.4秒てとこですかね

3.4秒の間に戦闘で入手できたお金とかも表示されるんで
こういうところはサクサク感ありますね

肝心の戦闘中の操作感ですが
使用キャラにもよりますが
まぁそこそこアクションっぽい感じです

テイルズシリーズよりはスピード感ないですけど

敵も味方も何やってるのかわかるくらいの動きの速さなので
初見の敵でも攻撃モーション見れるし
特に不満はないかな

テイルズとかは動きが早いから少し慣れないと

どんな動きで攻撃してるか一目じゃわかりにくい

スポンサリンク

・・・

気になるのは、ステップ移動的なものが使いにくい

通常攻撃をステップやガードでキャンセルして
敵の攻撃を緊急回避とかはないっぽい

レベル上げたりすれば
使えるようになるのかもしんないけど

戦闘そのものをテイルズと比べてどっちが楽しい?
と聞かれると正直テイルズですね

繰り返しになるけど
あっちの方がスピード感ある

丸ボタンの通常攻撃

三角ボタンのブレイク攻撃

L1とボタンの組み合わせで4つセットできる必殺技

の3つを駆使して戦うんだけど

通常攻撃からブレイクへの連携コンボはできるけど

通常から必殺技とか、ブレイクから必殺技へはコンボってほどには繋がらない

合間に硬直ってほどじゃないけど間が入る

・・・
アイテムの使用に関しては

完全に時間を止めた状態で
同時にいくらでも回復アイテムを使える

ドラゴンズドグマ的な感じです

時間もいつでも好きな時に止められる

各アイテム毎に戦闘に持ち込める数が決まってるとはいえ
全滅はそうそうしないと思う

基本的に雑魚戦は楽勝
ボス戦が基本的に結構キツイ

ボスによってはやたらとキツイ

ボス強すぎクソゲー
って騒ぐ人が出てきそうな感じもする

レゾナンスのボス戦で勝てない時にやるべきこと

ボス戦結構難しいです
レベル上げある程度しないと勝てないかも

あと、シナリオ進行上のポイントで
それまでの進め方次第では
マジで詰むかもしれないポイントがある

補欠キャラにも経験値が入るレア装備の作り方

マップ切り替え時のロードに関して

短い方だと思います

長く見積もっても5秒くらい

ほとんど気にならないです

サイドクエストや武器強化などのやり込み

数は多い

この素材を何個持ってきて、とか

あの敵を何体倒してきて、とか

そんなのがほとんどですけど
同時に何個でも受けれるので

まぁ特に意識せずに戦闘してても
何かしらクエスト条件クリアできます

同じ人から同じクエストを複数回受けられる

他のやり込みとしては

武器にスキルピースってのを装備することで
攻撃力10%上昇とか、獣系の敵にダメージアップとか
特殊能力つけられるんですけど

そのスキルピースの作成が
序盤から豊富にできます

作らないなら作らないでもシナリオ進行には
さほど問題はないですけど

仲間キャラや名前ありキャラとの会話イベントが豊富

拠点となる町に居る時は

仲間キャラや名前ありの重要npcが
町ん中に散らばってるんですけど

たまに頭の上に吹き出しが出てる状態の時があります

この状態で話しかけると会話イベントが発生

メインシナリオに関係するようなシーンではないけど
各キャラの掘り下げや、日常の様子なんかが描かれます

結構読んでて楽しい
そして数が多いです

発生条件も多分めっちゃゆるい

ひょっとしたら条件らしい条件もないかもしれない

宿屋に泊まると誰かしらイベントが発生する
イベント終わりに宿屋泊まるまた誰かに発生
それ終わらせて宿屋泊まるとまた発生

ってのがすごく頻繁に起きます

会話イベント追いかけてたら
しばらくストーリー進められないってのもザラ

総会話イベントが何個あるかにもよりますが・・・

女の子キャラが可愛い

見た目も可愛いし、いいキャラしてます
会話が楽しい

ギャルゲーほとんどしないけど楽しめてる
ホロウフラグメントよりもなんというか自然に女の子が可愛いというか

あっちはちょっとキモオタ向けの会話すぎだというか

まぁこっちはこっちで
やたらとパンツパンツって感じでキモオタ向けですけど

キャラモデルの感傷モードでいくらでも覗き放題

シャイニングレゾナンス始める前に知っておいたほうがいいこと
下手したらマジで詰むかもしれないので
読んどくのオススメ


PAGE TOP